カードローンの選び方

銀行のカードローンや消費者金融のカードローンはたくさん販売されていますね。どこがいいのか迷ってしまいます。まず、気になるのが金利ですが、金利で選ぶなら銀行のカードローンが金利が低く、返済負担を軽減できます。中でもネット専業銀行の金利は店舗のある銀行の金利よりも低くなっていて、金利を優遇するキャンペーンもよくやっています。また、JAバンクのカードローンは銀行カードローンよりもさらに金利が低くなっています。ただ、JAバンクによってはカードローンを扱っていないところもあり、正式な契約も店舗まで行かないといけないという不便さはあります。

 

金利は多少高くても審査が緩いところがいいという方の場合は、消費者金融のカードローンという選択肢があります。消費者金融は大手が安心ですが、審査は中小の消費者金融の方がゆるくなっています。中小の消費者金融を選ぶ場合は、貸金業者として実績のある業者を選ぶことが大事です。中には闇金もあるので、条件が極端に良かったり、あまり聞いたことがない貸金金業者のカードローンは避けてくださいね。

 

金利以外のポイントとしては、即日融資が可能かとか無利息期間があるカードローンかとか、利用できるATMが便利なところにあるかなどがありますね。インターネットバンキングではなく、ATMを利用することが多い場合は、手数料がかかるかどうか確認してくださいね。消費者金融の場合は提携金融機関や提携コンビニのATMを利用すると手数料が掛かることが多いです。


お金の借り方は数ありますが、在籍確認なしでお金を借りるの方法というのは限られます。在籍確認があるとお金を借りていることをバレずに借りることもできますし、実はかなり多くの方が在籍確認なしで借りている現状があります。在籍確認なしで借りることはもうすでに当たり前になりつつあります。在籍確認なしで借りたいなら確認してみましょう。

在籍確認なし